報道発表資料 [2012年10月掲載]
(←この報道発表資料のトップへ戻る)

河川・公園・墓地

(都立霊園の手続を無事すませました)

 父が高齢で亡くなりました。谷中霊園の事務所で、無事、父の名前で使わせていただいていた墓地を今後とも私の名で使わせていただくことができるようになりました。
  実は、父が存命中の半年前にできれば私の名でと思い、谷中霊園の事務所で相談しました。さすが都立だけあって役所の堅い書類を用意しなければならないのですね。
  そうこうするうちに、とうとう父が天寿を全うしました。葬儀やその他であわただしかったひと月を過ぎ、親族と納骨の日程の打ち合わせをして、はたと霊園事務所で教えてもらったことを思い出しました。教えていただいた生前の手続きとは違ったのですが、インターネットで書類のダウンロードができたため、あらかじめあちこちから取り寄せた書類をもっていき、本日、谷中霊園で無事に難しい手続きを済ませることができたというわけです。
  墓参の折り、掃除や大きな木の手入れをしている職員の方々を見かけます。それだけでなく、難しい手続きをわかりやすく丁寧に説明してくださる方々がいるのですね。
  おかげさまでした。ありがとうございます。