報道発表資料 [2012年7月掲載]
(←この報道発表資料のトップへ戻る)

職員

(教職免許の申請)

 教育庁人事部選考課免許係の窓口での職員の対応が、いつ行っても横柄です。
 公務員として働いているのですから、客としての都民への対応は笑顔で話すこと、できる限りのことは臨機応変に対応したり融通をきかせることなど、意識してほしいものです。
 同じ窓口対応をしている銀行の窓口は、そのような態度はしないと思います。
 きっと、採用試験にも高い倍率の中で合格したんだと思います。初心を忘れずに、やる気がないなら、辞めてほしいです。
 きっと代わりに働く意欲のある人はいくらでもいます。
 都庁職員一人の対応が悪いと都庁全体のイメージが悪くなります。
 行くたびにがっかりしてしまうので、どうにかしてください。

<不明>

取組

 教育庁人事部選考課免許係窓口にて、不愉快な思いをされたことを深くお詫び申し上げます。関係職員には、改めて窓口での丁寧な説明と誠意ある対応について指導をいたしました。
 教育職員免許状の授与等につきましては、法令等に基づいて行っており、手続上、臨機応変な対応や融通を利かせることが困難な場合がありますが、窓口対応の中で、御納得いただけるよう丁寧に御説明し、申請される皆様が不愉快な思いをされないよう、より一層、誠意ある対応に努めてまいります。

(教育庁)