報道発表資料 [2012年6月掲載]
(←この報道発表資料のトップへ戻る)

道路・交通・港湾・空港

(新宿駅西口広場イベントコーナー)

 これまでも設営や撤去の際、運搬台車に危険を感じることがありましたが、18日まで開催されていた物販は、ロータリーでの行動が目に余るものでした。
 複数台数の車が、バスやタクシーが通ろうとする邪魔になっていることを分かりながら、全く移動させようとせず、駐車を続けていました。(結果、バスがロータリーに入ってから下車できるまで5分くらいかかりました。)また、その車の間を作業の人が荷物を持ちながら、おかまいなしに動き回っていました。
 是非とも対策をお願いします。

<不明>

取組

 新宿駅西口広場イベントコーナーでは、明るく快適な地下歩行空間の確保、行政・地域情報などの受発信及び賑わいの創出を目的として、各事業者の申請に基づく年間スケジュールのもとで、交通安全キャンペーンなどの公的な催事のほか、地域振興やチャリティのための物品販売などが行われています。
 ご指摘のあった5月18日の夕刻は、特に数多くの出展者が集まる地域物産展(17日・18日開催)の最終日で、終了後の搬出作業が遅れていたところに、翌日から開催されるチャリティ物販の搬入車両とが重なる状況が生じたため、ロータリー内が混雑し、ご迷惑をおかけいたしました。
 今後は、こうした混乱が起きないよう、出展者と事前に綿密な調整を行うなど、このエリアの管理運営を担っている公益財団法人東京都道路整備保全公社とともに努めてまいります。

(建設局)