報道発表資料 [2016年2月掲載]

多摩動物公園情報
「アフリカフェアin多摩動物公園」開催!
野生動物のふるさと アフリカの今とこれから

平成28年2月26日
建設局
(公財)東京動物園協会

 多摩動物公園(園長 福田豊)では、アフリカ各国の動物や文化などを紹介し、都民の皆さまにアフリカを身近に感じていただくとともに、東京2020オリンピック・パラリンピック開催を見据え、アフリカ各国との友好を深めるきっかけとなるよう、「アフリカフェア in 多摩動物公園」を開催します。是非、皆さまお越しください。

画像
イベントPRポスター(イメージ)

1.開催日

 平成28年3月26日(土曜)、27日(日曜)

2.場所

 多摩動物公園

3.実施概要

 約20か国(予定)のアフリカ各国大使館の参加、協力もいただき、以下のとおり実施します。

(1) 記念シンポジウム「野生動物のふるさとアフリカの今とこれから」

  • 日時
     平成28年3月26日(土曜)11時30分〜16時00分
  • 場所
     多摩動物公園ウォッチングセンター内 動物ホール
  • 内容
     オープニングセレモニー、基調講演やパネルディスカッションを行います。
    【出演者】
     オスマン・サンコン氏(元ギニア親善大使)
     西原智昭氏(Wildlife Conservation Societyコンゴ共和国・自然環境保全技術顧問)
     福田豊(多摩動物公園長) 他
  • 定員
     120名
  • 応募方法
     往復はがきに、応募者全員の氏名(ふりがな)・年齢・代表者の氏名・住所・電話番号を書き、返信面に代表者の住所、氏名を明記のうえ、以下宛先までお送りください。はがき1枚につき、4名までの応募とします。
    • 【あて先】
       〒191-0042 東京都日野市程久保7-1-1 多摩動物公園「アフリカフェア係」
    • 【締切】
       3月10日(木曜)消印有効(応募多数の場合は抽選、当落にかかわらずお知らせ)

(2) アフリカ各国紹介ブース

 在京アフリカ外交団などの協力を得て、アフリカ各国の野生動物や観光情報の紹介のほか、特産品やアフリカ料理の提供などを行います。

  • 日時
     平成28年3月26日(土曜)11時30分〜16時00分
     平成28年3月27日(日曜)9時30分〜16時00分
  • 場所
     多摩動物公園 アフリカ園内

 また、クイズラリーやアフリカ音楽の演奏、ガイドツアーなどを開催するほか、エントランス付近では都・関係機関の取組を紹介するブースも設置する予定です。

4.後援

 外務省、独立行政法人国際協力機構(JICA)

5.協賛

 京王電鉄(株)、多摩都市モノレール(株)

6.協力

 在京アフリカ外交団(ADC)
 東京消防庁、オリンピック・パラリンピック準備局、環境局、水道局

7.その他

 多摩動物公園だけでなく、他の都立動物園などでもアフリカ原産の動物たちを数多く展示しています。このため、アフリカフェアに合わせて、4つの都立動物園・水族園が連携し、スタンプラリーを行います。抽選で100名様にアフリカに関連する記念品を差し上げます。

  • 期間
     平成28年3月12日(土曜)〜3月27日(日曜)
  • 場所
     恩賜上野動物園、多摩動物公園、井の頭自然文化園、葛西臨海水族園

問い合わせ先
(公財)東京動物園協会
【多摩動物公園】
 電話 042-591-1611
 建設局公園緑地部管理課
 電話 03-5320-5365

〔参考〕

ご案内

【多摩動物公園】

  • <開園時間>
     9時30分〜17時00分(入園は16時00分まで)
  • <休園日>
     毎週水曜日(祝日のときは、翌日)3月30日(水曜)は開園。
  • <入園料>
     一般:600円、65歳以上:300円、中学生:200円
    ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

※開園日については東京ズーネットでご覧いただけます。