報道発表資料 [2016年2月掲載]

平成27年度 男性のための介護参画事業
男性の家族介護応援プロジェクト

平成28年2月8日
生活文化局

 働きながら家族の介護を行う家庭は増加傾向にあり、介護離職が社会問題になる中で、男性も女性も協力して介護と仕事の両立を図ることが必要です。
 東京ウィメンズプラザでは、男性やその配偶者を主な対象に、男性が働きながら介護をするにあたっての現状と問題点、対応策などについて介護経験者から話を聞くとともに、悩みを抱え込まないための対話会やワークショップを通じて、仕事と介護の両立を目指す「男性の家族介護応援プロジェクト」を実施します。

画像

日時

1) 平成28年3月21日(月曜・祝日)12時00分〜15時00分

 「男性が介護を担うとき−経験者が語る傾向と対策−」
 コーディネーター 津止正敏(つどめまさとし)

2) 平成28年3月26日(土曜)13時00分〜16時00分

 「男性介護のパイオニア時代を考える」
 セミナー講師 和氣美枝(わきみえ)

対象

  1. 平成28年3月21日
    現在家族の介護をしている男性・配偶者の方
  2. 平成28年3月26日
    将来家族の介護に備える男性・配偶者の方

※都内在住・在勤。ご家族の方もご参加いただけます。

会場

 東京ウィメンズプラザ

定員

 各50名

参加費

 無料

申込方法等詳細

 別紙チラシ(PDF形式:864KB)をご覧下さい。

※別紙チラシは東京ウィメンズプラザホームページにも掲載します。

東京都長期ビジョン
本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略6 「世界をリードするグローバル都市の実現」
 政策指針17 「若者や女性、高齢者など全ての人が活躍できる社会の実現」

問い合わせ先
東京ウィメンズプラザ
 電話 03-5467-1980