報道発表資料 [2015年7月掲載]

VOC排出量の見える化に向けた塗装工事事例を募集します

平成27年7月27日
環境局

 VOC(揮発性有機化合物)は、光化学オキシダントやPM2.5の原因物質であることから、排出の削減が求められています。このため、都では、今年度、屋外での塗装工事に伴うVOC排出量の見える化に取り組みます。
 見える化にあたっては、具体的な塗装工事事例を参考に、VOC排出量をはじめ、塗装部材にマッチした低VOC塗料の選定方法やその削減効果を検討し、分かりやすく提示します。
 ついては、こうした検討において参考となる屋外塗装工事事例を募集することになりましたので、お知らせします。

(1) 調査の名称

 低VOC塗装によるVOC削減効果の見える化検討調査

(2) 公募期間

 平成27年8月7日(金曜)から平成27年9月18日(金曜)まで

(3) 応募資格

 応募の条件を満たす屋外での塗装工事事例
 応募の条件及び応募方法などの詳細は、環境局ホームページをご覧ください。

(4) 説明会の開催

 平成27年度夏季のVOC対策セミナー「塗料の溶剤削減と低VOC塗装普及に向けた取組」の中で、公募の内容について説明をします(参加無料)。

日時

 平成27年8月5日(水曜) 13時30分〜16時00分(13時00分開場)

会場

 都民ホール(新宿区西新宿2-8-1 都議会議事堂1階)

 セミナーの詳細は、環境局ホームページをご覧ください。

 東京都長期ビジョン事業
 本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略7 「豊かな環境や充実したインフラを次世代に引き継ぐ都市の実現」
 政策指針21 「水と緑に囲まれ、環境と調和した都市の実現」

問い合わせ先
環境局環境改善部化学物質対策課
 電話 03-5388-3457