報道発表資料 [2014年12月掲載]

企業向け障害者雇用普及啓発セミナー
障害者雇用に取り組む企業の方へ

平成26年12月25日
産業労働局

 東京都では、これから障害者雇用に取り組もうとする企業の経営者や担当者を対象に、「企業向け障害者雇用普及啓発セミナー」を実施します。
 今回は、主に「精神障害者の雇用」ということに焦点をあて、その取組方法や、雇用実例を紹介します。皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

開催日時

 平成27年2月5日(木曜日) 13時00分〜16時30分(受付12時20分〜)

会場

 星陵会館(千代田区永田町2-16-2)

対象者

 障害者雇用を考えている経営者や、障害者雇用のノウハウを知りたい企業の人事担当者 等

内容

第1部 基調講演〜これから障害者雇用を進めるために〜

画像

文京学院大学 人間学部 人間福祉学科 教授 松為信雄氏

 早稲田大学大学院卒後、職業研究所(現:独立行政法人労働政策研究・研修機構)、障害者職業総合研究所(現:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構)、東京福祉大学、神奈川県立保健福祉大学等を経て、平成25年4月より現職。障害者雇用を支える制度政策の検討に関する研究活動に長年従事している。厚生労働省労働政策審議会障害者雇用分科会委員、文部科学省特別支援教育総合研究所運営理事外部評価委員長等を務める。


第2部 精神障害者の雇用事例の発表とパネルディスカッション

(1) 株式会社 DNP エス・ピー・テック

 取締役 常務執行役員 系野力氏
 物流管理課長 赤堀康之氏
 精神障害のある当事者の方(1名)

  • 広告販促物等の企画・製品提供を通じ、生活者と商品の最適なコミュニケーションの実現を目指す企業。現在、約280名の社員体制の下、障害者も一緒に安心して働ける職場づくりに励んでいます。
(2) 株式会社アヴァンティスタッフ

 管理部総務課長 内田博之氏
 精神障害のある当事者の方(2名)

  • 人材に関するあらゆるニーズに応える総合人材サービス会社。「信頼のアヴァンティ」を合言葉にコミュニケーションを大切にし、より働きやすい職場環境の提供に努めています。

申込方法

  • 先着順にて受付(定員320名)
  • 別紙(PDF形式:281KB)の申込用紙に必要事項をご記入の上、ファクスで平成27年1月30日(金曜日)までにお申込みください。
    ※申込者が多数となり、会場の都合上ご参加いただけない場合は、ご連絡いたします。
  • 申込先:東京都産業労働局 雇用就業部 就業推進課 障害者雇用促進係まで
    ファクス番号 03-5388-1458

主催・後援

 主催 東京都
 後援 東京労働局

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部就業推進課
 電話 03-5320-4663