報道発表資料 [2013年4月掲載]

東京都BCP策定支援事業参加企業・団体募集
中小企業のBCP(事業継続計画)策定を支援します!
中小企業・中小企業団体等 計120社・団体を募集

平成25年4月10日
産業労働局

 東京都では、コンサルタントの派遣等により、都内中小企業・団体のBCP策定を支援するとともに、策定の取組成果を広く紹介することで、BCP策定の取組を推進しています。
 このたび、平成25年度にBCP策定を行う中小企業・中小企業団体等を下記のとおり募集します。

1 事業概要

(1) 募集企業・団体数

 都内中小企業・中小企業団体等 計120社・団体

(2) 策定スケジュール

 第1期:6月〜8月、第2期:9月〜11月、第3期:12月〜2月
※各参加企業・団体は、第1期から第3期のいずれかを選択し、BCPを策定します。

(3) 内容

 集合研修1回と個別コンサルティング4回(うち1回は演習)の計5回のステップにより、BCP策定を支援します(策定支援に係る経費は無料です)。

BCP(事業継続計画)とは

 様々なリスク(自然災害等)から企業を守るため、企業の事業継続や早期復旧に必要な対応策を予め定めたもの。

2 事業説明会

 事業に参加希望の場合、事業説明会にお申込み下さい(事前予約制)。

(1) 日程

 別紙のとおり

(2) 申込方法

  • ホームページから
    東京発 チーム事業継続」のホームページからお申込み下さい。
  • ファクスで
    別紙募集要項(PDF形式:750KB)最終ページにある参加申込書にご記入の上、ファクスでお申込み下さい。

3 参加条件等

 事業への参加企業・団体は、「参加条件」に同意いただける企業・団体とさせていただきます。
 また、選定を行う場合があります。
 応募資格の詳細は、募集要項(別紙)をご覧下さい。

<主な参加条件>
 ア トップ経営者の参加、主導があること。
 イ 全社的な取組であること。
 ウ 東京都が行う普及啓発活動・広報へ協力できること。

 本事業は、「2020年の東京」へのアクションプログラム2013において以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標1 「高度な防災都市を実現し、東京の安全性を世界に示す」
 施策2 「自助・共助の力を最大限に活かし、被害の最小化と都市機能の早期回復を目指す」

問い合わせ先
産業労働局商工部経営支援課
 電話 03-5320-4783

〔別紙〕

東京都BCP策定支援事業 説明会日程

  開催日 時間 会場 定員
1 4月24日(水曜) 15時00分〜17時00分 日本工業大学専門職大学院神田キャンパス
住所:千代田区神田神保町2-5
最寄駅:東京メトロ半蔵門線、都営三田線、都営新宿線「神保町駅」下車徒歩2分
各80名
2 5月1日(水曜)
3 5月9日(木曜)
4 5月16日(木曜) 10時00分〜12時00分 東京都庁第二本庁舎1階二庁ホール
住所:新宿区西新宿2-8-1
最寄駅:都営大江戸線「都庁前駅」、JR「新宿駅」下車徒歩約10分
各150名
5 13時30分〜15時30分
6 5月22日(水曜) 15時00分〜17時00分 東京都立産業貿易センタ-浜松町館
住所:港区海岸1-7-8
最寄駅:JR「浜松町駅」下車徒歩5分、都営大江戸線又は都営浅草線「大門駅」下車徒歩8分
40名
7 5月29日(水曜) 15時00分〜17時00分 三多摩労働会館
住所:立川市曙町2-15-20
最寄駅:JR「立川駅」下車徒歩4分
60名

※各回の内容はすべて同じです。
※説明会へのご参加は、原則として1社・団体につき2名までとさせていただきます。
※日程のご都合が合わない場合は、募集要項(別紙)に記載の事務局までご相談下さい。