報道発表資料 [2012年10月掲載]

屋根は資産!太陽光発電用に貸し出す「屋根」を募集します
11月27日 太陽光発電「屋根貸し」セミナーを開催

平成24年10月25日
環境局

 本年7月から固定価格買取制度が開始され、発電事業者が一定の面積を有する屋根を借りて太陽光発電を設置し、建物所有者が屋根の賃料を得る「屋根貸しビジネス」という新しい手法への関心が高まっています。都は、この「屋根貸しビジネス」のマッチングを図るため、まず発電事業者の募集(9月27日発表)を行い、合計35に上る事業者を登録しました。続いて、太陽光発電用に貸し出しを希望する「屋根」を募集し、発電事業者とのマッチングを図ります。
 また、11月27日には、登録発電事業者と建物所有者等が集い、屋根貸しビジネスについての理解を深める「太陽光発電屋根貸しセミナー」を開催します。

事業概要等

1.募集する屋根の条件

 下記の要件を満たし、太陽光発電設置用として発電事業者に貸付けを希望する都内の建物の屋根を募集します。

  1. 概ね20年間の貸付が可能であること
  2. 日照条件が良好なこと
  3. 太陽光発電の設置可能な屋根面積が150平方メートル以上であること(複数の屋根をまとめて150平方メートル以上としたものも可)

※発電事業者の多くは20年間の賃貸借を希望していますが、屋根条件や賃料等により賃貸借期間を短縮可能な場合もあります。
※150平方メートルは6人制バレーボールのコート(162平方メートル)程度の広さです。
 (募集期間)平成24年10月25日(木曜)〜平成25年2月28日(木曜)(必着)

2.登録発電事業者

 「屋根貸しビジネス」を行うために屋根の借受けを希望する計35の発電事業者(別紙1(PDF形式:87KB)参照)を登録しました。
 今後、建物所有者が選んだ登録発電事業者に、応募のあった屋根の情報を提供します。

イメージ
<事業イメージ図>

3.太陽光発電「屋根貸し」セミナー(別紙2参照)

  • 日時
    平成24年11月27日(火曜)10時00分〜12時00分
  • 場所
    都庁第二本庁舎 二庁ホール
  • 概要
    1. 都の「屋根貸しビジネス」マッチング事業について(東京都環境局)
    2. 屋根貸しによる太陽光発電事業について(登録発電事業者)
    3. 登録発電事業者と建物所有者の個別相談 ※登録発電事業者の個別ブースを設けます

※別紙2 屋根貸しセミナー&個別相談会(PDF形式:1.05MB)

4.留意事項

 屋根の貸し出しに際しては、今後の屋根修繕等の長期計画を踏まえ、費用負担等について発電事業者と十分協議してください。なお、本事業は、都が「屋根貸しビジネス」を推進するため、屋根情報の登録・紹介を行うものであり、都が個別の契約等に責任を負うものではありません。

※屋根の登録方法や屋根貸しセミナーの詳細等は環境局ホームページに掲載

問い合わせ先
環境局都市地球環境部計画調整課
 電話 03-5388-3533